人気ブログランキング |
カテゴリ:あの頃のすとーみん具( 3 )
一緒に頑張った友達
昨日、ボストン時代からの親友の男の子から電話をもらって、
今日は、中学時代からの親友の女の子から電話をもらって・・・

みんな頑張ってる☆
学生の時って自分の道とか、色々悩んだり迷ったり
でもがむしゃらに頑張ったりの時期だったから、
そんな時期に一緒に頑張ってきた友達と近況の話をしたりすると、
なんだか心から嬉しくなります。

みんな頑張ってる♩
またゆっくりご飯でも♩
by keikosan53 | 2010-04-03 16:52 | あの頃のすとーみん具
ムラサキはsexualな色
b0062462_121294.jpg


1987-1990

「一番好きな色、何色?」

「ムラサキ」
って答えないように気をつけてた自分がいたのを覚えてる。

「ムラサキ好きなやつはスケベなんやで」って言われるのを知ってたから。

でも、それだけじゃない。
自分でもムラサキはすごくsexualだって思ってた。


週に一回の油絵教室。
油絵の具とか筆とかでいっぱいになってた木のケースは、小学生の私にはすごく重くて、
毎回持ち運びしなくてもいいようにいつも教室に置いていた。

教室のドアの横でひとりイーゼルを立てて、いつも静かに絵を描いていたお姉さんがいた。
寝てるみたいに体は動かないのに、筆を持つ手はもくもくと動いていた。
目が開いてないみたいで、この人は寝ながら描けるんだって本気で思ってた。

油絵教室では、よく友達と筆を洗うための油に輪ゴムを浸けて遊んでいた。
教室に着いたらふたりで輪ゴムを入れて、
帰る前びっくりするぐらい大きくなった輪ゴムを見て楽しんでた。

9回結婚と離婚を経験したらしい油絵の先生は、長い黒髪で、
いつも大きめのムラサキのセーターから左肩を出していた。

本格的に受験勉強が始まって油絵教室に行く時間がなくなった。
15年前の10才のある日、油絵教室をやめた。
by keikosan53 | 2007-03-07 02:10 | あの頃のすとーみん具
2005年のすとーみん具
自分のブログを読み返してみると、大学院時代のエントリーとか
その日に戻ったみたいに今でも明確に思い出せる。

授業の後、いいフィードバックに興奮しながら大学の図書館で書いたエントリー。
気分転換の散歩から戻って来てから書いたエントリー。
考えまくって、泣きまくって、落ち着いてやっと書けたエントリー。
あったかくてどう表現したらいいか分からないまま書いたエントリー。

DIGITAL+HUMAN COMMUNICATIONでぶれいんすとーみん具をしていたあの頃。
その頃はすとーみん具がフルタイムの職業みたいなものだったから、
全身ですとーみん具してたんだなって思い返したり。。。

そんな頃から早2年。

これから少しずつでもその頃のすとーみん具を紹介していきたいと思います。

b0062462_151719.jpg
by keikosan53 | 2007-03-06 02:25 | あの頃のすとーみん具