人気ブログランキング |
カテゴリ:おもちゃのチャチャチャ( 3 )
キャベッジパッチ - Cabbage Patch
b0062462_22544887.jpg

1984年〜1985年の1年間、お父さんの仕事の都合で日本を離れ、
家族でアメリカのノースキャロライナ州にあるチャペルヒルという街に住んでいた頃の話。
最初はなんのこっちゃ英語も全く分からず、でも見るもの全てが新鮮だったのか、
日本の幼稚園の頃の記憶はほとんど無いのに、アメリカにいた1年間の記憶はかなり鮮明に残ってる。

親からは、この1年の間にアメリカの色々な所に旅行に行ったと聞いているけれど、
私が覚えているのは全てチャペルヒルに居る時の記憶。

お隣のヤエリっていう女の子と絵本を立てて並べて一緒に遊んでいたこと。
そのヤエリに日本からのお土産の味海苔を紙袋いっぱいのポップコーンと交換されショックだったこと。
反対側の隣に住んでいたインド人の男の子がいっつもイジワルなことを言ってきて、
なぜかうちの親にも命令口調で、カースト制を外部に持ち出す勘違いぼっちゃんだったこと。

クラスではカーペットの上にそれぞれの名前が書かれたカラーテープが貼ってあって、
そこにちっこい自分たちが座っていたこと。
クラスの途中、いきなりアメリカ人以外の子たち数人と一緒に呼ばれて、
外のジャングルジムみたいなところに登らされ、カメラマンが写真を撮り出したこと。
その時、後ろにいた英語が全く分からなかった中国人の男の子が、
そばにいた別の友達に"Are you Chinese?"って聞かれて、"Yes"って答えて、
"Are you Japanese?"って聞かれて、"Yes"って答えていたこと。
そしてその写真が、「チャペルヒルはインターナショナルな街」みたいなテーマで
街の新聞のトップページに大きく載って、その新聞がスーパーに置かれていたこと。
そこでお母さんに買ってもらった丸くて大きなガムで舌がとんでもなくブルーになったこと。

クラスでお散歩の時間、いつも私と手を繋いできたトメイカという黒人の女の子がいて、
いつも手を繋いでくれることはうれしかったけど、
散歩の後は彼女の匂いが手に残るのに違和感を感じていたこと。

車に乗っている時はいつも英語のこどもの歌が入ったテープを聞いていたこと。
♪Shake shake shake and shake shake shake and turn yourself around〜♪

お兄ちゃんが学校から帰って来て、今日習った曲って言って歌っていたこと。
♪ワラケノコワメシ、ド〜デネスカ〜♪

近所に日本人家族が何家族か住んでいて、
みんなキャベッジパッチを持っていたこと。(やっとタイトルの内容に到着。)

その頃、キャベッジパッチは本当に大人気で、かなり特別なおもちゃでした。
↓Newsweekの表紙にも。私もこんな髪型でこんな服着てたなぁ・・・

b0062462_0152595.jpg


おもちゃっていうよりは本当の赤ちゃんみたいな扱いで、
キャベッジパッチのコンセプトも、赤ちゃんを養子に出すというもの。
バースサーティフィケートも付いていて、名前も既に付けられています。
このサーティフィケート↓がうれしかったなぁ・・・

b0062462_083949.jpg


私に届いたのは金髪の女の子。
顔も身体も布で、ぽむっていう感じの感触でほっぺがちょっとピンクで、
お尻にはちゃんとその子の名前のサインが付いているのです。
近所にいた年上のかなりボーイッシュな女の子も
キャベッジパッチを持ってるって聞いた時、びっくりしたけど、
髪の毛が全くない男の子の赤ちゃんキャベッジパッチを見た時、なんだか妙に納得。
そういやぁ、黒人の子は黒人のキャベッジパッチを持っていました。
↓こんな感じで、皮膚の色と目の色のチャートから選べるのです。
うーん、人種の多い国ではお人形の種類も多いのです。

b0062462_0375651.jpg


BabyLand General Hospitalっていう場所がキャベッジパッチが生まれる場所。
汚れたキャベッジパッチをHospitalのBath Campへ送ることもできます。
↓ベイビーランドジェネラルホスピタルへの救急入院 料金表

b0062462_03911.jpg


私のキャベッジパッチ、まだ実家にあるといいな・・・
今度帰ったら探してみよ。

そして3年振りの「おもちゃのチャチャチャ」エントリーでした。
by keikosan53 | 2008-01-31 01:19 | おもちゃのチャチャチャ
おもちゃ 2: いつか燃えるその日まで。。。
ボストンのNewbury streetにあるUrbansで買ったピンポンセット☆レジで一目惚れしてすぐ買いました☆ネットまで付いてて、ちっちゃくて軽いからどこでもできる便利なおもちゃ☆買った直後は「毎日持ち歩いて、ピンポンしよ!」ってはりきりまくり。その時一緒にいた友達Tに、「3日ぐらいしたら飽きて家のインテリアになってそう。。。」って言われて、もちろん全否定!!今、目の前にかわいく飾られてます。笑。1週間ぐらい、ちゃんとかばんに入れて持ち歩いてたんだけど、今ではデスクの上で、いつか活躍するその日を夢見てちょこって座ってます。だれかプレーしたい人、卒論終了と同時に挑戦受付開始です☆日本にもこれ持って出張するかも。笑。

b0062462_1684967.jpg
by keikosan53 | 2005-05-09 16:14 | おもちゃのチャチャチャ
おもちゃ 1
アパートに結構あるおもちゃたち。ほとんどが、お菓子の箱に入ってたもの。私が子供の頃は、お菓子がメインでちっちゃなおもちゃが入ってるっていうのが普通だったけど、最近のは完全におもちゃがメイン。お菓子は「一応いれとこか」ぐらいなもの。どの箱にどのキャラクターが入ってるか分からないから、お菓子の箱を振ってどうにか音で判断しようとしている姿、端から見たらかなりあやしいんやろうなぁ。。。しかもいい大人が。。。これから少しずつ紹介していこうかなって思っています。第一回目は、「アタックNo.1」から鮎原こずえ。目が開いてるのと、閉じてるのと、首が2つ入っていました。使ってない方だけ見ると首だけでちょっとこわい。。。回想シーンのバックグラウンドの厚紙もついてきたけど、個人的には無い方が好きだから、使ってません。ちなみに、コートの奥に見えてる溝は、その厚紙をさすため。
b0062462_9135421.jpg
by keikosan53 | 2005-04-29 09:22 | おもちゃのチャチャチャ